« 【食事】 ナンの美味しいカレー屋「シディーク」 | トップページ | 【食事】 ブレイクアップ最終回呑み会 »

2006年4月15日 (土)

【TRPG】 ブレイクアップ最終回を終えて

 ダブルクロスのキャンペーンシナリオ「ブレイクアップ」をTORGを元にしたオリジナルルールでプレイするというキャンペーンがようやく無事終了した。
 去年の9月からスタートさせて、月イチペースでプレイをして、全七話をプレイする。
 キャンペーンというのは始めるのは簡単だが、きちんと終わらせるのは難しい。
 特にメンバーみんなが社会人となると、スケジュール合わせなどゲーム以外の面で苦労することが多い。また、非常に恐ろしいことだが、メンバーにゲーム自体を飽きられてしまっても自然終了となってしまう。
 私も20年ほどTRPGをしており、1000回以上はマスターしているが、きちんと終わらせたキャンペーン(全3回とかの短期キャンペーンは除いて)というのは10回ぐらいしか経験したことがない。ちなみに、プレイヤーでキャンペーンの最終回を経験したのはたった2回だけ。まことに悲しい事実である。

 ゲーム自体はちょっとシナリオ部分では手を抜かせてもらったので、やや盛り上がりに欠けた部分もあったが、及第点は与えられる出来ではあったと思う。ストーリーよりも、ルール的にキャラクターがどんどん強くなっていく部分に楽しさを求めてみた。
 毎回、とんでもない能力を使う敵キャラがいて、そいつを倒すことがストーリーのクライマックスとなる。さらに、PCは倒した敵の能力を吸収することができため、どんどんPCは強くなっていくのである。
 なお、元となったシナリオである「ブレイクアップ」は、ほとんど参考までに利用していただけなので、8割方はオリジナルシナリオをプレイしていた。
 反省点としては、キャンペーンのヒロインがPCたちとほとんど絡んでいなかったことだろうか。ヒロインは世界の命運を握る鍵ではあるのだが、あくまで普通の少女であるため、お互いに深く関わりづらい立ち位置にあったのである。これは失敗であった。

 TRPGはやるたびに勉強となることがあるものだが、キャンペーンを終わらせるのは普通の単発ゲームの何倍も勉強になる。
 今回もいろいろキャンペーンならではの実験を行い、好評を得ることができた。
 年々、生活環境が変化してTRPGを遊ぶことが難しくなっているが、これからも機会とやる気のある限りは、キャンペーンゲームを遊んでみたいと思う。

 最後に、このキャンペーンに参加したプレイヤーのみなさんご苦労様でした。Photo_7

|

« 【食事】 ナンの美味しいカレー屋「シディーク」 | トップページ | 【食事】 ブレイクアップ最終回呑み会 »

TRPG」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170413/9640645

この記事へのトラックバック一覧です: 【TRPG】 ブレイクアップ最終回を終えて:

« 【食事】 ナンの美味しいカレー屋「シディーク」 | トップページ | 【食事】 ブレイクアップ最終回呑み会 »