« 【TRPG】 愉快なゆかいなNPC | トップページ | 【TRPG】 比叡山炎上発売記念コンベンション参加予定 »

2006年5月 3日 (水)

【TRPG】 クトゥルフと帝国シナリオ「のぶすま」をプレイ

 ひさしぷりに会う友人たちと、新宿にて「クトゥルフと帝国」をプレイする。
 みんな、社会人として忙殺されているようで、数年ぶりにTRPGをするとか言っている。いかんね、もっと遊ばないと。
 とか言いながら、こちらもひさしぶりに遊ぶ面子にちょっと戸惑う部分もあった。 ほとんど同じ面子でゲームをしていると、その面子でのスタイルが身に染みついてしまう。これはよろしくないことなので改めねば。

 プレイしたシナリオは新しく作ったもので、タイトルは「のぶすま」というもの。
 栃木県の農村で起きる連続殺人事件の真相は……? とかいった感じのシナリオである。
 今回が初めてのプレイだったのだが、ちょっと小ネタを詰め込みすぎてメインとなる事件の焦点が曖昧になってしまったところが問題かと。少し刈り込まないといけないな。
 あと、探索者同士が一緒に事件を解決しようという動機付けが無いことも、プレイヤーの性格によっては問題かも。

 その後、いつもの地酒屋に行く。
 この面子は大酒飲みばかりなので、ついついこちらも杯が進んだ。
 いろいろ食べたが、今回の一枚は「くらげの刺身」である。Photo_10
 なんでも噂の越前クラゲらしいのだが、食べてみると味はほとんどしないが、歯ごたえは楽しい。
 大量発生して問題になっているらしいが、これなら十分に食用として売り物になるんじゃないかと。まあ、輸送コストとか、保存方法とか、いろいろ面倒な問題があるんだろうけどね。

|

« 【TRPG】 愉快なゆかいなNPC | トップページ | 【TRPG】 比叡山炎上発売記念コンベンション参加予定 »

TRPG」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170413/9907712

この記事へのトラックバック一覧です: 【TRPG】 クトゥルフと帝国シナリオ「のぶすま」をプレイ:

« 【TRPG】 愉快なゆかいなNPC | トップページ | 【TRPG】 比叡山炎上発売記念コンベンション参加予定 »