« 【食事】 焼き鳥もうまかった「蔵之助」 | トップページ | 【食事】 夏でもあつかけ「東京麺通団」 »

2006年7月16日 (日)

【食事】 バターの香り(その2)

 最近、バターの香りが気になるので、バターたっぷりのボンゴレビアンコを作ってみた。
 アサリがあまりなかったのでちょっと具が少なかったが、どうせ出汁みたいなものなので問題なし。
 それに今回はバターが主役なのだ。
 自分が作るパスタは、お湯を沸かして、パスタがゆであがる間に、ソースが完成してしまうぐらいの手軽なものばかり。
 ボンゴレビアンコも同様で、お湯を沸かすのが一番時間がかかるぐらいだ。
 ニンニクを炒めたら、ささっとアサリに火を通して、ワインと多めのバターを入れるだけ。
 タイミング良くゆであがったパスタとまぜたら、乾燥パセリをかけてできあがりである。Photo_33

 サラダのほうは、最近、スーパーとかで売っている様々な葉野菜が混ざっている袋ものに、トマトと枝豆、そしてチーズを入れたもの。
 チーズはお土産物のオランダ産ゴーダチーズ。
 すごく味が濃くて癖があり、それだけで食べるのはちょっとつらい。サラダにアクセントとしてまぜてちょうど良いぐらい。
 このチーズは表面を蝋でコーティングしてあり、最初、この蝋まで食べそうになってしまったのは、ここだけの話である。

|

« 【食事】 焼き鳥もうまかった「蔵之助」 | トップページ | 【食事】 夏でもあつかけ「東京麺通団」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170413/10999764

この記事へのトラックバック一覧です: 【食事】 バターの香り(その2):

« 【食事】 焼き鳥もうまかった「蔵之助」 | トップページ | 【食事】 夏でもあつかけ「東京麺通団」 »