« 【雑談】 パソコン熱暴走 | トップページ | 【TRPG】 氷川丸に取材へ »

2006年8月15日 (火)

【食事】 自宅でネギマ

 自宅でネギマを作る。
 我が家でネギマと言えば、豚のバラ肉とネギの串焼きのことである。
 ごろっとでっかい豚バラブロックを角切りにして、串に刺してグリルで焼く。
 味付けは塩と粗挽きコショウのみ。これで十分に美味い。
Photo_40  焼きトンはちょっと大きめのものを焼いた方が、中に肉汁が詰まっていて歯ごたえも楽しめ断然美味い。
 しかし、けちくさい店だと串にさせるギリギリの薄さの肉を焼いて、カラカラのパリパリにしてしまっている。これはもう問題外。
 正直、豚バラのネギマなんて、家で作ったほうが美味しいぐらいだ。
 肉質、焼き方にこだわりましたなんて上等なお店で焼きトンなんてあまり食べないし。
 唯一の欠点は、一度に全部焼いてしまうので、だんだん冷めてしまうことだろうか……
 まあ、冷める前にパクパクと食べてしまうのだけど。

 で、お供はやはりビール。
 Photo_41 最近、お気に入りなのはアサヒのプレミアムタイム。
 ギネスよりも軽く、他の国産ビールよりはコクが深く重い。人によっては苦いと言うが、自分としては料理と合わせてちょうど良い感じ。
 そんなわけで、これまで自分の中でエビスビールが座っていた場所には、いまコイツがデンと座っている。
 もちろん、エビスビールも悪くない。ただ、プレミアムタイムに比べるとちょっとだけくどい気がする。これは完全に好みだと思うし、エビスが呑みたくなるときもあるので、どちらも美味しいビールだ。
 最近のメーカーの販売戦略は、発泡酒などの安いビール系と、高級感のあるビール系と二極化しているようだが、これは自分としては望ましい流れだ。
 価格競争を続ける発泡酒とはまったく別の路線で、日本の缶ビール文化の可能性を広げて欲しいものだ。

|

« 【雑談】 パソコン熱暴走 | トップページ | 【TRPG】 氷川丸に取材へ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ビールの話が出たんで、ビール好きで通ってる私としては(?)一応コメントしときます。
私もギネスやエビスは大好物ですが、(貧乏人の)私がオススメするのは、サッポロの「ラガー」です。”個人的”にはコク・うまみ・キレが最もバランスのいいビールと思っています。これなら何本でも(口から泡出すまで)飲めます。勿論、好みは人それぞれですから、これがサイコーと言うつもりはないですけど。
缶では売っておらず大瓶のみで、酒屋によっては置いていないことも多いです。飲み屋では比較的味にこだわってる(つもり)のところが使ってますから、もし置いてある所があったら、「あれ?ここラガー置いてるんだ。」なんて言おうものなら、サービスしてくれますよ。

投稿: ニーナカ | 2006年8月20日 (日) 18時16分

 サッポロのラガーは呑んだこと無いですねー
 キリンのラガーは呑みますけど。

 今度、気の利いた飲み屋に行ったらあるかどうか聞いてみましょう。

 プレミアムタイムもまだ呑んでいなかったら、是非、試してみてください。

投稿: 内山靖二郎 | 2006年8月21日 (月) 22時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170413/11459502

この記事へのトラックバック一覧です: 【食事】 自宅でネギマ:

« 【雑談】 パソコン熱暴走 | トップページ | 【TRPG】 氷川丸に取材へ »