« 【食事】 切れない包丁とチャーハン | トップページ | 【TRPG】 迷宮キングダムとテケリ・リ »

2006年10月14日 (土)

【食事】 かまたま「はなまるうどん」

 新宿で月イチのゲーム会。
 例によって朝からルノアールで軽く仕事をしてから、みんなと合流。
 遊ぶ前に仕事をしておくと、なにかその日は気兼ねなく遊べるので良い。

 さて、ランチだが、どうもネタ切れで面白い店が思いつかなかったため、ゲーム会場の近所にある「はなまるうどん」ですませることに。
 さぬきうどんのチェーン店だが、格安の割には案外とおいしい。私はうどんを食べたいときは、ここを利用することが多い。

 今回、かまたまを食べる。Photo_64
 かまたまと言うのは、熱々の釜あげうどんに生卵を絡めて、半熟状態になったところをすするという、さぬきうどんならではの食べ方。
 釜あげうどんと、普通のうどんには少しだけ違いがある。
 普通のうどんは茹でた後、冷水に晒して落ち着かせるが、釜あげは文字通り茹でたてをそのまま食べる。
 なんだかあまり変わりないような気がするが、食べてみると麺のコシの性質の差は歴然。
 普通のうどんは、つるつるシコシコ。
 釜あげうどんは、つねつねもっちり。
 こんな感じだろうか?
 私としては、普通のうどんのほうが好みだが、釜あげうどんもまた独特の食感が楽しい。
 なお、恥ずかしながら、このふたつの違いを知ったのは最近のことであった。
 そのため、ふたつの味の差を実感するため、今回はかけうどん(小)とかまたま(小)の二種類を注文する。あと、ささみ揚げ、かきあげ、げそ天を追加して600円ぐらい。
 うーん、やはり安い店である。

 なお、どうも釜あげうどんを食べると胃がもたれる。このうどんは、普通に比べるとちょっと消化に悪いのが玉にきずだ。

|

« 【食事】 切れない包丁とチャーハン | トップページ | 【TRPG】 迷宮キングダムとテケリ・リ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170413/12291071

この記事へのトラックバック一覧です: 【食事】 かまたま「はなまるうどん」:

« 【食事】 切れない包丁とチャーハン | トップページ | 【TRPG】 迷宮キングダムとテケリ・リ »