« 【食事】 ピッツァショコラータを「ラ・パウザ」で | トップページ | 【TRPG】 ロール&ロール32号に記事を書きました »

2007年5月10日 (木)

【食事】 つけ麺探求「唐そば」

 渋谷に行く用事があったので、またつけ麺探求のために「唐そば」という店に行く。
 九州から東京に進出した有名店だそうだけど、最近の評判は悪いものが多い。
 一応、ネットなどで評判の店というコンセプトで候補を決めているのだが、そろそろ行く店も尽きてきたような。
 先日行った人気店「やすべえ」の行列を横目に、「唐そば」の店内に入ると……
 うわー、夕食時なのに三人しか入ってないよ。渋谷の駅前のラーメン屋でこれじゃあやばいんじゃないの?
 明らかに普通のラーメンのほうが美味しそうな気がしたが、ここでつけ麺以外を頼んでは本末転倒。
 頼んだのはつけ麺特盛、700円。
 なぜかつけ麺というのは、普通も大盛も値段が変わらない店が多い。この店はさらに特盛も据え置き価格というふとっぱら。
 ちなみに、特盛は麺が4玉というやけくそな量である。
 普通のラーメンどんぶりに、やまもり麺だけが盛られている。自分で頼んでおいてアレだが、あまり食欲をそそる光景ではない。
Photo_127  ここの麺は、つけ麺にしてはかなり細麺な部類に入るだろう。
 太麺を水にさらしてモチモチ感を増強させるのがつけ麺の狙いと思っていたので、この細麺は意外である。
 食べてみると、なんかコシがあるというよりはゴムのような食感。ラーメンと冷麺の中間ぐらいの歯ざわりだ。
 正直、この麺はあまりつけ麺に向いていない気がする。
 スープのほうは、鶏がら+豚骨ベース。
 少し酢をきかせて、なぜか具にはタクワンの細切りが入っている。最初、パプリカかと思ってしまった。
 白濁スープの見た目とは裏腹に、酢のおかげもあって、結構さっぱり系。
 お好みで柚子胡椒をつけて食べるというが、スープの味が強いのであまり変化は出ないような。
 けど、スープは割りと美味しい。なんかつけ麺を食べに行って、スープで外れたことが無い。スープに自信があるから、つけ麺をはじめようと思うのだろうか?
 見た目は多く見えた麺だが、食べてみるとすんなり完食。4玉でこれじゃあ、普通盛なんか物足りなくてしょうがないんじゃないだろうか?
 最後にスープ割りにしてもらうと、つけ汁もちょうど良い具合の塩気になって最後まで美味しくいただけた。
 前評判は悪かったが、それほど悪い店でもないかも。空いてるし。
 ただ、麺がいまいちだから、もうここでつけ麺は食べないかなー

 そういえば、つけ麺探求をしている間に、いつのまにか贔屓のラーメン屋「のあ」が移転のため閉店。がっかり。
 いけなくなった途端、食べたくなる「のあ」の魔力。恐るべし。
 渋谷のラーメン屋は流行り廃りが激しいのかも。
 人気店は行列しているのに、空海とか火頭山はあまり客が入ってないものなぁ。

|

« 【食事】 ピッツァショコラータを「ラ・パウザ」で | トップページ | 【TRPG】 ロール&ロール32号に記事を書きました »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170413/15035747

この記事へのトラックバック一覧です: 【食事】 つけ麺探求「唐そば」:

« 【食事】 ピッツァショコラータを「ラ・パウザ」で | トップページ | 【TRPG】 ロール&ロール32号に記事を書きました »