« 【小説】 「クダンの話をしましょうか」発売中 | トップページ | 【TRPG】 クトゥルフシナリオのテストプレイ2回目 »

2007年10月27日 (土)

【食事】 どぶろくと天ぷら

 大分のかたから、どぶろくとさつま揚げ、かぼすに柚子胡椒をいただいた。

 どぶろくといっても、非合法のお酒ではない。
 白鬚田原神社のどぶろくまつりで供される、由緒正しきお酒である。
Photo  実に有難い雰囲気漂うとっくりからは、ほのかに甘酒のような匂いが。
 注意書きに、常温で保存すると発酵が進んで栓が吹き飛ぶと書いてあるのが実に微笑ましい。酵母が生きている証拠だろう。
 色を楽しむため透明の小グラスに入れてみる。
 にごり酒とはレベルの違う、完全な白色。カルピスのよう。香りも乳酸飲料系である。
 神様に五穀豊穣を祈願しながら、感謝をこめてひとくちなめてみる。
 やや強い酸味と、ほんの微かな発泡。これが日本酒の原型であると実感できる味わい。
 お米がまだ粒のままで残っているのも面白い。もむもむと口の中で潰しながら飲んでいく。
 日本酒好きとして、これは良い経験をさせていただいた。

 そして、おつまみはさつま揚げ。
 大分ではてんぷらと呼ぶらしい。
 Photo_2 軽くオーブンで焼いてから、削ぎ切りにして食べる。
 醤油などはいらない。すり身から感じられる濃厚な滋味だけで十分美味い。
 雑魚を製品にするため無理矢理作った、歯ごたえだけしかないスカスカな練り物とはまったく違う。
 魚をすって、より美味しいモノへと昇華した料理がここにある。
 他につまみはないのに、全然気にならない。
 天ぷらだけで、箸がすすむすすむ。
 おっと、いけない。いただいたかたに、かぼすや柚子胡椒をつけても美味しいよ、といわれていたのだった。
 ふむふむ……なるほど、確かにちょっと雰囲気が変わる。
 でも、私はなにもつけないで食べるのが一番好きかな?

 ちなみに、柚子胡椒は食卓に置いてあると、なんにでもつけたくなる。
 いただいた柚子胡椒はかなり辛め。
 肉や魚の塩焼きにつけると……
 カラーイ(>ヮ<)
 と、私が滅多に使わない顔文字を使ってしまうほど美味しい。
 しかし、この顔文字は見事にそのときの私の気持ちを表しているなー

 ちなみにカボスもいろいろなものにしぼって食べています。
 もちろん、焼酎の中にも……

 そんなわけで、このたびは結構なものをいただきまして、ありがとうございました。

|

« 【小説】 「クダンの話をしましょうか」発売中 | トップページ | 【TRPG】 クトゥルフシナリオのテストプレイ2回目 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170413/16888277

この記事へのトラックバック一覧です: 【食事】 どぶろくと天ぷら:

« 【小説】 「クダンの話をしましょうか」発売中 | トップページ | 【TRPG】 クトゥルフシナリオのテストプレイ2回目 »