« 【TRPG】 Spawn Of Azathoth 第8話 | トップページ | 【TRPG】 明日から名古屋に行きます »

2007年11月22日 (木)

【食事】 ちょっとガッカリなあんこう鍋

 月イチのゲーム会を終えた後、定番の飲み会へ。
 今回は「Spawn Of Azathoth」の最終回を無事に終了したということもあり、ちょっと豪勢に新宿歌舞伎町の海鮮料理屋であんこう鍋を食べる。
 去年もこの時期に食べに行った店だが、価格の割りにはなかなか美味しかったのでワクワクしながら向かう。

 冬が間近の季節、私には毎年必ず食べるものがある。
2007_2 新そばと、あん肝と、タラの白子の三種。
 新そばはもう食べたので、この店ではあん肝とタラの白子を食べる。
 ここのあん肝は、たぶん自家製かと思われる。たぶんだけど。
 気の利かない居酒屋だと、海外で作って冷蔵保存されたあん肝が出されることが多い。そういったものは、脂が凝固しておりレーズンバターのような触感になっている。実は、それはそれでまあ嫌いではないのだが、やはりトロッと口の中で溶けるぐらいの触感のほうが美味しいことには間違いない。
 ここのは口どけの良い触感で、合格点。もちろん、あん肝ならではの濃厚な味わいもある。
 さて、タラの白子はやはり白子ポン酢に限るのだが、去年のこの店の白子ポン酢は絶妙な調理具合だったのに、今年はやけに水っぽい。
 これは白子が悪いのと、冷水のさらしが長かったことのダブルパンチと思われる。
 ほとんど旨味の無い、なにか寒天と乳製品をうまいこと混ぜ合わせて作った模造品のような気がする、そんな味であった。なんたるこった!
 刺身はまあ悪くない。サーモンの刺身は割りと美味しい。さんまは少し時Photo期が外れた感 じ。
 イカのゴロ焼きは、もやしと一緒に焼いたりするから、水が出てせっかくのワタの味が薄まってしまっていた。イカはかなり新鮮な感じだったのに、実に惜しい。というか、このイカなら刺身にして食べたほうが良かったかも。

 さて、メインのあんこう鍋であるが、ここの店は味噌とあん肝をすったものを鍋に溶かして食べる、ドブ汁に近いタイプの料理である。
 我々には、この味噌をなめたがるという悪い癖がある。したたか酔っ払っていたので、味噌をなめたい派、なめるな派で、猛烈なつばぜり合いが始まる。実に……実に、馬鹿馬鹿しい戦いだ。
2007 結局、鍋にいれたあと、皿に残った味噌をなめろという結論がつく。
 ああ、なめるとも。私はなめる派だからな!
 しらふになって考えると、本気で馬鹿馬鹿しい話だ。

 あんこうの唇部分のぷりぷりコラーゲンを食べて、ディープキスとか定番のネタをやりながら、もしゃもしゃと食べていく。
 骨付きの部分のほうが、身だけの部分よりなんか美味しい気がするのは、気のせいだろうか?
 下湯でしてあるので、味噌の味がついた時点でもう食べられる。
 とはいえ、このあんこう鍋の醍醐味は雑炊にある。あえて言わせてもらうならば、鍋は雑炊を食べる前座に過ぎないのだ。
 鍋の汁がだいぶ煮詰まって(もしくは、我々が飲んでしまって)いたので、だし汁を追加して、ご飯を投入する。なめこと卵をいれて、軽くひと混ぜ。これで完成。
 最後の〆にいただくと……んんっ、あれ?
 なんかちょっと生臭い気がする。どうしてだろう?
 原因は不明。鍋を食べているときには感じられなかったのだが、なにか臭みが鼻につく。もしかして、だいぶお腹一杯になっていたからかなぁ。

 ところで、この店は歌舞伎町の一角に集中している、典型的な中年ご用達の海鮮料理屋の一軒である。昼間に歌舞伎町名物とか称して、海老の一本焼きをしている店といえばわかるだろうか?
 まあ、そんなところでやっているのだから、それほど行儀が良い店というわけではない。
 当然、過度なサービスを期待するわけではないのだが、それにしても今回の接客はひどかった。
 というか、ピンポイントでひとりだけひどい店員がいて、こちらが注文をすると、余計な仕事を増やすなと面倒くさそうな顔をするのはまったくいただけない。それだけで店の印象はすべて悪くなる。
 料理なんてものは、なんだかんだ言っても、味よりもまず匂いと、見た目と、店の雰囲気で決まるものだ。それらが揃って、ようやく味の話になるわけで。
 うーん、来年は別の店にしよう。このあんこう鍋を一年楽しみにしていたのに、これはちょっとがっかりであった。

|

« 【TRPG】 Spawn Of Azathoth 第8話 | トップページ | 【TRPG】 明日から名古屋に行きます »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170413/17156007

この記事へのトラックバック一覧です: 【食事】 ちょっとガッカリなあんこう鍋:

« 【TRPG】 Spawn Of Azathoth 第8話 | トップページ | 【TRPG】 明日から名古屋に行きます »