« 【食事】 年末年始合宿の宴会模様 | トップページ | 【小説】 「クダンの話をしましょうか2」が近日発売です »

2008年1月12日 (土)

【食事】 自宅であんかけスパゲティ「オーギ亭チャオ」

 名古屋のコンベンションにお呼ばれをしたときにいただいたお土産をいただくことにする。
 あんかけスパゲティのレトルトパックと、2.2ミリ極太パスタのセットである。
 これさえあれば、名古屋名物あんかけスパゲティを自宅で楽しめるという寸法だ。
 2.2ミリパスタは、ゆで時間16分と驚くべき長時間。
「おいおい、ほんとにまだ茹でていいのかよ……?」と不安になって、何度も茹で具合を確かめてしまうほどの長さである。
 しかも、レシピによると、このパスタをザルにあけたあと、冷水で洗うというのだ!
 なにそれ、そんなのアリ?
 まあ、素直に本場のレシピに従って水洗いをする。
 美味しそうな半透明のパスタが、一瞬で白く濁る。なんかパスタが劣化している気が……うーん、普通ならあり得ない工程だ。
 そのあと、先に炒めておいた具(ナポリタンと同じ感じのもの)にパスタを投入して、たっぷりのサラダ油で炒める。
 つまり冷やしたパスタをもう一度フライパンで温めるというわけなのだが、この工程に何の意味が?
 もっちりとしたパスタの食感を生むとか、そんな感じの効果があるのだろうか?
 そして、付属のレトルトあんかけソースを皿に敷くようにかけて、その上に具と一緒に炒めた極太パスタをよそったら完成である。

 さて、味のほうは……おおっ、名古屋で食べた味とそっくり!
 パスタはモグモグと噛みしめて食べないといけないほどしっかりした歯ごたえながら、細いパスタよりも小麦の味が伝わってくるような……伝わってこないような……
 ともかく、これはこれでありかと思う。
 というか、美味いよ。極太パスタ。
 あんかけソースも美味しいが、パスタのほうも気に入ってしまった。今度、ぶっといパスタが売っていたら買ってみようっと。

|

« 【食事】 年末年始合宿の宴会模様 | トップページ | 【小説】 「クダンの話をしましょうか2」が近日発売です »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170413/17665594

この記事へのトラックバック一覧です: 【食事】 自宅であんかけスパゲティ「オーギ亭チャオ」:

« 【食事】 年末年始合宿の宴会模様 | トップページ | 【小説】 「クダンの話をしましょうか2」が近日発売です »