« 【食事】 サービスが嬉しい「はな火屋」 | トップページ | 【TRPG】 ガグとグールの関係 »

2008年4月20日 (日)

【食事】 トルコ料理を「オリエント ターキッシュ」で

 月イチゲーム会で「虹の水晶宮」の第二話をTORGでプレイする。
 オーロシュの下品な特殊能力を持つ敵を出したら、ぶーぶー文句をいわれたが気にしない、気にしない。
 あと、アイルの名誉技能は地味に強いなー、とかマスターをしていると思う。
 なんかね、ひとりでルール無視して行動している感じ。もちろん、ルールには従っているんだけど。

 さて、その日の飲み会は変わったものが食べたいという意見を採用して、世界三大料理のひとつであるトルコ料理を食べることにする。
 新宿にはいろいろトルコ料理の店もあるようだが、事前にネットで調べたところ「オリエント ターキッシュ」というお店がリーズナブルで穴場という結論を得た。
 JR新宿駅と代々木駅の間ぐらいに位置する。歌舞伎町から行こうとすると、ちょっと遠いのが難点。
 新宿とは思えないひっそりとした道を歩き、大型マンションの一階にある小さなお店に到着。
 とても物静かな雰囲気。事前に調べていなかったら、絶対に入ることはなかったろう。
 午後七時から十時までいたが、客は我々以外に来なかった……大丈夫なのだろうか、この店?

 トルコ料理専門店というのは、私も初めてなので、お店のお薦めコースでいただく。
 お酒はトルコの定番、ブドウ蒸留酒であるラクというものをロックでいただく。
 氷にいれて水と混ざると白濁するのが特徴。
 匂いはかなりきつい。これはアニスの匂いだが、日本人にはハッカを思い出させる匂い。
 40度近い酒のはずだが、口当たりは驚くほど甘く、するっと喉を通る。
 ところが、胃に入ったあと、じわっと熱くなる。やはりアルコール度数は高いようだ。
 そうたくさん飲むものではないと判断して、すぐにトルコワインに移る。
 ややスパイシーな感じの赤ワイン。肉料理に良く合う。

Photo  トルコの前菜は、どれもこれも始めて見るものばかり。
 トマトのペーストや、野菜のマリネ、オリーブの塩漬け、人参とヨーグルトを混ぜたもの、ひよこ豆のペーストなどなど。
 辛かったり、酸っぱかったり、しょっぱかったり、味付けは濃い目だけど、バリエーションは豊かだ。
 さすが世界三大料理。
 料理をはさんで食べてちょうだいと、薄くて丸いパンが出される。
Photo_2  半分に裂くと、中が空洞になっていて料理がつめこめるようになっている。とても便利なパンだ。
 味はナンに近いが、発酵度合いは少なめで、粉の味が強い。
 汁気の多い料理との組み合わせがグッドかと。
 しかし、大食いの我々は前菜の段階ですべてのパンを食べ終えてしまう……アホかと。

 メインディッシュは鳥と羊の串焼き。つまりケバブというやつだ。
Photo_3  地中海の肉料理は、なんとなく脂が抜けているイメージがあったのだが、ここの料理は割りとジューシーであった。材料の段階で、日本人好みの脂の多い肉を使っているのかも。
 ちょっと物足りないので追加でムサカを頼む。この名を聞いて戦艦を思い出した人はガンダムマニア。
 地中海あたりに、ムサカという名の料理はいろいろあるらしいが、この店のものは牛ひき肉と野菜がたっぶり乗ったピラフという感じだ。
Photo_4  デミグラスソースを混ぜたライスに牛そぼろが乗っているといったほうがイメージしやすいかも。
 お店のサービスで大盛にしてもらったり……どうやら、すでにお店の人に大食いキャラとして認知された様子。
 〆のデザートはトルコアイスを食べたかったのだが品切れとのことで残念。
 とても名前を憶えられないデザートを食べた。
 シナモンの効いた、とろっと甘いペースト(米の粉かな?)を冷やして固めたもの。
 トルコのデサートはすごく甘いという話であったが、このデザートは割りとすっきりした甘さで、シナモンが効きすぎていることを除けば、和菓子を髣髴とさせる。
 それにトルココーヒー。
 コーヒー豆の粉を鍋で煮込んでつくる独特の入れ方をするため、コーヒーカップに粉が多く残る。
 覚悟はしていたが、予想以上にコーヒー豆の粉がカップの底に残っていてびっくり。うまく上澄みだけ飲まないと大惨事になる。このギリギリ感がたまらない(笑)

 ゲーム仲間たちにはおおむね好評。
 確かに予想以上に美味しくいただけた。
 正直、トルコ料理は香辛料とか味付けがもっと単調だと思っていた。これは素直に反省。
 今回はスタンダードなトルコ料理のコースであったが、次はもっと変わったメニューも試してみたいものだ。
 ただ、料理はともかく酒がやや高いので、酒飲みの私的にはちょっと不満かなぁ。
 カパカパ酒を飲むような店じゃないんだろうけどね。
 トルコ料理が食べたいという人がいたら、次も利用したい。そして、酒は別の店でという流れで……

|

« 【食事】 サービスが嬉しい「はな火屋」 | トップページ | 【TRPG】 ガグとグールの関係 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

TRPGの後にトルコ料理ですか、良いですね~。
一緒にベリーダンスも堪能できれば、なお良いと思いますよ(笑)

料理の感想を読むだに、そのお店では、日本人向けに手を加えているのだとと思いますよ。素晴らしい。
先輩の事前情報の方が、現地風…ですね。

値段がだいぶ違うと思いますが、ラクよりワイン。同意です。

投稿: 書店員K | 2008年4月23日 (水) 01時40分

 金曜日にはベリーダンスも楽しめるそうですけどね。
 ただ、我々はゲームの話などしながら食事をするのが好きなので、まわりが騒がしいのはちょっと……という感じですね。

投稿: 内山靖二郎 | 2008年4月29日 (火) 12時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170413/40936908

この記事へのトラックバック一覧です: 【食事】 トルコ料理を「オリエント ターキッシュ」で:

« 【食事】 サービスが嬉しい「はな火屋」 | トップページ | 【TRPG】 ガグとグールの関係 »