« 【食事】 大分県TRPG・食べ歩き紀行 ハモ編 | トップページ | 【食事】 大分県TRPG・食べ歩き紀行 城下カレイ編 »

2008年5月11日 (日)

【食事】 大分県TRPG・食べ歩き紀行 ミルクセーキ編

 大分三日目、最終日。
 午前中は昭和の町という、地域ぐるみでレトロな雰囲気を出そうという町に観光。
 資料館でCOMの創刊号とか、少年キングとか古い漫画を眺めたり、子供の頃のプレゼントですごく嬉しかった恐竜探検隊ボンフリーのおもちゃを眺めたり。
 ところで、一緒に歩いていた、昨日のコンベンション参加者のかたたちが、お金をいれて冷蔵庫の中から瓶を引き抜くタイプのコーラの自動販売機を知らないという。
 これには愕然とさせられた。

 さて、どこに行っても食べることは忘れない。
 ここでは地元のかたがおすすめのミルクセーキのソフトというものをいただいた。
 Photo ミルクセーキの味がするソフトクリームなのか、ミルクセーキをソフトクリーム状にしたものなのか、いまいち判断に苦しむ。
 味のほうはハチミツの甘みが強いミルクセーキだったから、たぶん後者のほうだったのだろう。
 他のみんなは甘すぎるといっていたが、ハチミツの甘さなのでそんなに嫌味はない。私は美味しくぺろっといただいた。
 写真の背景は、昔の宅配用自転車。
 わざわざ地元のかたにミルクセーキを持って貰って撮影。

|

« 【食事】 大分県TRPG・食べ歩き紀行 ハモ編 | トップページ | 【食事】 大分県TRPG・食べ歩き紀行 城下カレイ編 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170413/41167232

この記事へのトラックバック一覧です: 【食事】 大分県TRPG・食べ歩き紀行 ミルクセーキ編:

« 【食事】 大分県TRPG・食べ歩き紀行 ハモ編 | トップページ | 【食事】 大分県TRPG・食べ歩き紀行 城下カレイ編 »