« 【TRPG】 クトゥルフとインディ | トップページ | 【食事】 お台場の夕日 »

2008年7月31日 (木)

【食事】 いつもと違う味とウマウマ

 月イチゲーム会のあとは、なじみの中華料理屋へ。
 なんか新宿では祭りがあったようで、やたらと若い人があふれていたが、それでもこのお店は空いている。
 経営は大丈夫なのかなー?Photo
 それはさておき、ここに来たら店員が呆れるほど食べるのが、我々の流儀。
 まずは主食の餃子を中心に、サイドメニューをいろいろ。
 もやしのガーリック炒めについては、ガーリック増しでと注文するわがままさ。
 単にもやしと挽肉を炒めた料理だが、絶妙な塩加減と、焦がしニンニクが美味しいのである。
 だが、この日の塩加減はやや薄め。
 おかしい……なにか不安が……
 続いて麻婆豆腐。
 こちらもあきらかに味が違う。まず見た目からして、色が違う。なんかやけに赤い。ケチャップのような赤さ。
 食べてみると、旨味が少なく、唐辛子の辛さばかりが際立つ。我々としては麻婆豆腐の辛さは、山椒の辛さという認識があるので、これは違和感があった。
 トンポーローも味が薄め。添えられたチンゲン菜を、とろみのあるタレにつけて食べるのが良い箸休めになるのに、そのタレの味が薄い。これはいただけない。
 変わりないのは餃子と、ホイコーローぐらいなものであった。
 うーん、たぶん調理人が変わったな、これは。
 良い方向に変わってくれるのならいいのだが、今回はだいぶマイナス寄りに改悪されていた。残念。

 あと、どうでもよい話。
 呑み会のあと、アルタの大型テレビに「ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)」の画像が流されていた。たぶんCDのCMかと思う。
 すると、私が気づいた限りで、ガードレールに座っている青年、横断歩道を渡る二人づれの若い女性、そして私の連れのひとり、計4人が、その画像を見て反射的にウマウマを踊っていた。
 ごくごく局所的なネット内でのブームかと思っていたのだが……おそるべし。

|

« 【TRPG】 クトゥルフとインディ | トップページ | 【食事】 お台場の夕日 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170413/42025349

この記事へのトラックバック一覧です: 【食事】 いつもと違う味とウマウマ:

« 【TRPG】 クトゥルフとインディ | トップページ | 【食事】 お台場の夕日 »