« 【雑談】 これからスパロボZ三昧だというのに…… | トップページ | 【食事】 がんもどきが食べたかったです »

2008年10月14日 (火)

【雑談】 B級映画DVD視聴会

Photo  池袋にてB級映画DVD視聴会。
 まずは北口の薄汚い天丼屋で腹ごしらえ。
 なんか密かに人気のある店らしいのだが……味は特筆すべき点はなし。
 てんやよりちょっとマシなぐらいかな。

Photo_2  さて、今回の映画は「SAW」「ネスト」「スリザー」の三本立て!
 池袋パセラにて誕生日プレゼントのハニートーストをもしゃもしゃしながら視聴開始。
 隣の部屋から、「私の歌を聴けー!」というマクロスFの真似をする女性の絶叫が聞こえるけど気にしない方向で。

●SAW
 続編がたくさん出ているが、その第一作。
 予告を見たとき、すごい気になっていたが、なかなか観る機会が無かった。
 てっきり、二人きりの密室心理ものなのかと思ったら違っていた。
 いちおう登場人物がみんな役割があったのは良いが、それでも多すぎかと。
 ちょっとイメージとは違っていたなー
 序盤のえぐい人の殺し方は、とても子供には見せられない。

●ネスト
 101匹ゴキブリ大行進映画。
 アニマルパニック映画の教科書のような登場人物の配置に感激。
 田舎町のシェリフ。
 出戻りのインテリヒロイン。
 ヒロインの対抗馬のウェイトレス。
 地元の害虫駆除屋。
 ちょっと怪しい町長。
 すげー怪しい女科学者。
 そして、ライフルを持ったらりぱっぱな爺さん。 
 完璧だ。まさにアニマルパニック映画における完璧なる布陣。これだけでどんぶり飯が食べられる。ストーリーなど二の次だ。
 ただ、残念ながら爺さん死ぬのが早すぎる。このキャラにはもっと頑張って欲しかった。
 あと、主役であるゴキブリのほうは期待していたほどの物量作戦がなかったな。
 もっと雪崩のように押し寄せてきて欲しかった。
 ただ、みんな本物のゴキブリを使っているのはたいしたもの。役者もたいへんだわ、これは。

●スリザー
 予想外に面白かった。これには不意をうたれた。
 非常に丁寧に作られたB級映画で、脚本も良い。
「トレマーズ」や「グリード」なんかが好きな人にはお薦め。
 木曜洋画劇場で放映されたら、B級映画ファンは大喜びすると思う。
 とにかく主人公たちが、「おまえらベテランの探索者かよ!」というぐらい超常現象に対しててきぱきと対処するところが良い。まともなクトゥルフ・キーパーだったら、眉をしかめるほどの冷静さ。
 モンスターになってしまった教授が、見かけによらずやたらといい人で、最初から我々の心をがっつりつかんでくれた。
 あとお気に入りは、この映画で唯一いろいろ取り乱してくれる町長。その減らず口が実にたまらないし、最後の姿も涙を誘う。
 女優も美人ばかり。
 牧場の美人三姉妹の末娘が、やたらと可愛い。
 瞳の大きな目をくりくりさせて「これが最後のチャーンス!」と叫ぶ姿はとってもチャーミング。
 このシーンは是非観てもらいたい。我々は二度見直してしまったぐらい。
 なんかモブ役の役者たちの造形が妙に凝っている。すごいヒゲだったり、デブだったり、みょうな服装をしていたり、目つきが危なかったり、意味も無く放心していたり、アメリカの田舎町にいるちょっとだけ変な人といった感じの人々の比率がやたら高い。それを見ているのも楽しい。
 ただ最後にひとこと。
 ヒロイン(?)らしき人妻の言動のダメさ加減は鉄板。
 思わず笑いながら放送禁止用語でののしってしまうぐらいにひどい。ここも必見である。

 その後、焼きトン屋のみつぼで呑み会。
 やたらと混んでいて、どんどん席の移動をさせられた。
 その場で出会って会話を交わした相席の見知らぬおじさんに、別れ際「じゃあな、青年!」とかいわれた。
 青年なんて始めて呼ばれたかも。
 もうそんな歳じゃないけどね。それとも若く見えたのかしらん?

|

« 【雑談】 これからスパロボZ三昧だというのに…… | トップページ | 【食事】 がんもどきが食べたかったです »

雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170413/42790664

この記事へのトラックバック一覧です: 【雑談】 B級映画DVD視聴会:

« 【雑談】 これからスパロボZ三昧だというのに…… | トップページ | 【食事】 がんもどきが食べたかったです »