« 【雑談】 「ファイナルファンタジータクティクスA2 封穴のグリモア」……ってタイトル長いよ! | トップページ | 【TRPG】 正気度など有り余っておるわ! »

2008年12月15日 (月)

【食事】 新宿で新蕎麦を食べる

 毎年、12月には新蕎麦の手打ち蕎麦を食べることにしている。
 ちょっと新蕎麦には季節が遅い気もするが、長年の習慣なので気にしない方向で。

 ここ数年は、歌舞伎町の蕎麦屋で食べていたのだけど、どうもいまいちな気がするので店を変えてみた。
 都庁方面の電気店が集まる区画にある蕎麦屋。
 ネットで新宿の蕎麦屋を調べると、たいてい名前のあがっているお店だったので、ちょっと期待して行ってみる。
 開店直後に訪れたが、昼前から客足は濃い。やはり人気がある様子。
 店の雰囲気は良い。日本酒とかも飲める。
 まあ、この日はTRPGをする予定だったので、お酒はやめて、さくっと二重せいろを注文。
 手打ちの手切り蕎麦。せいろの上に、ちりばめるように蕎麦が盛られているのは、教科書どおり。私的にはもっと大盛のほうがうれしいのだが(笑)
 東京風のさらしなそばほどではないが、ずいぶんとすっきりとした味。
Photo  喉越しや、蕎麦の歯ごたえは十分であるが、ちょっと蕎麦の香りが薄いような。
 するするっと飲むように食べるのが良いだろう。
 前評判どおり、これまでの蕎麦屋よりは満足度は高い。
 いつもは蕎麦に関心が無く、蕎麦屋に行ってもカツ丼を食べるような友人も、美味しかったといっていた。
 来年もまた来よう。

 そして、どうでもいい話だが、とろろそばを頼んだら、うずらの卵切り器がついてきた。
 なんか久しぶりに見た気がする……あれでさくりとうずらの卵を切るのは、ちょっとうらやましかった。

|

« 【雑談】 「ファイナルファンタジータクティクスA2 封穴のグリモア」……ってタイトル長いよ! | トップページ | 【TRPG】 正気度など有り余っておるわ! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170413/43431622

この記事へのトラックバック一覧です: 【食事】 新宿で新蕎麦を食べる:

« 【雑談】 「ファイナルファンタジータクティクスA2 封穴のグリモア」……ってタイトル長いよ! | トップページ | 【TRPG】 正気度など有り余っておるわ! »