« 【食事】 プロット練りと味噌ラーメン | トップページ | 【雑談】 池袋DVD映画観賞会 »

2009年3月19日 (木)

【食事】 にごり酒とフキノトウ味噌とモツラーメン

 月イチゲーム会を終了後、久しぶりに地酒の美味い店「十徳」に行く。
 この日は仕事がひと段落していたので、すっかり開放モード。
 日本酒が進む、進む。
 なんかいつもはあまり飲まない友人たちも、その晩はやけにつきあってくれるので、よけい飲んでしまった。
 Photo_2 ふろふき大根にフキノトウ味噌を乗せたのが美味い。春の味だ。
 あと、タコの桜煮とか。マグロの中オチとか美味い。焼き鳥はいくら食べても美味い。
 そして、この店に来たらモツ鍋を食うのが良い。そして〆はラーメンを入れるのだ。
 しかし、この面子はスープスキーなので、いつもモツ鍋のスープを飲みつくして、〆のラーメンを食べられない。
 そこで、今回は鍋を頼むと同時にラーメンを頼む。目の前にラーメンがあれば、スープスキーな連中も遠慮するはずだという目論見。
 しかし、結局半分以上がどこかへ消えてしまい、店員さんにスープを足してもらうことに……
 初めて食べるモツラーメンはみんな気に入ってくれた様子。
 これからは鍋と一緒にラーメンを注文することにしようと、みんなで約束する。

Photo  お酒のほうは、まずはお店がおすすめの三種飲み比べからいただく。
 今回のコンセプトは30代杜氏が醸したお酒三種とのことであった。すみません、飲んでも杜氏の年齢まではわかりません。
 その後、にごり酒をいろいろ試してみる。
 メニューに無い酒でも、店員さんに「こんな酒があるか?」と聞くと、いろいろ出してくれて嬉しい。
 甘酒並にどろっとした酒もあれば、サワーのようにさわやかな酒もあり、にごり酒といっても千差万別。普通の酒以上に個性が強く感じられるかも。
 店員さんの話を聞いたら、私がよく通る道路に看板を出している「末廣」という銘柄の酒のにごり酒があったので呑んでみる。
 すっきりとしたさわやかなお酒。辛口ではないが、甘みも少ない。鼻に抜ける香りは素敵。
 飲み口が良いので、あまりお酒が得意でない友人たちも気に入った様子。
 私的にはスエヒロという名前は縁起が良いので、この酒は覚えておこう。
 しかし、散々飲んだのだけど、初めて飲んだような酒の銘柄はすっかり忘れてしまった。ホント、ダメだなー

|

« 【食事】 プロット練りと味噌ラーメン | トップページ | 【雑談】 池袋DVD映画観賞会 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170413/44400745

この記事へのトラックバック一覧です: 【食事】 にごり酒とフキノトウ味噌とモツラーメン:

« 【食事】 プロット練りと味噌ラーメン | トップページ | 【雑談】 池袋DVD映画観賞会 »