« 【食事】 新宿ゴールデン街のラーメン屋「凪」 | トップページ | 【食事】 スガキヤのラーメンフォーク »

2009年6月27日 (土)

【食事】 餃子を食べながらリストランテの話をする

 ひさしぶりにお好み焼きでも食べようかと思ったら、店が満員ということなので、いつもの中華料理屋ですませることに。
 行くたびに味の変わるのが、この店の特徴。
 いや、けっしていいことではないんだけどね。
 特に麻婆豆腐の味の変化がすごい。
 最近、甘めが多かったので、注文の際には「山椒多め」と付け加えるのだが、今回はまた辛めに戻ったらしく、山椒の多さも相まってかなり刺激的な麻婆豆腐に仕上がっていた。自業自得。

 話題は今期のアニメ「リストランテ・パラディーゾ」のことに。
 老眼鏡紳士萌えの奥さんのためにセッティングされた、老眼鏡紳士をそろえたレストランのオシャレなお話。
 ところが、それを聞いていた友人が「性別が逆だったら、とんでもない話なんじゃないか」と言い出す。
 確かに、旦那のために、眼鏡メイド喫茶をセッティングする奥さんの話では、ちっともオシャレじゃないな。
 しかし、ついつい登場人物を脳内で性転換させて、ひとりで萌えてしまうのはラノベ作家の性か?
 とりあえず、無口でちっこくて、それなのにいつもモグモグなにか食べている女ジジはいける! ご飯三杯は食べられる!! 

|

« 【食事】 新宿ゴールデン街のラーメン屋「凪」 | トップページ | 【食事】 スガキヤのラーメンフォーク »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

奥さんの趣味趣向の為だけにこんな店成立させるんだから考えてみればイタリアの男はホントに恋・愛にチカラ入れてるんだなと実感。

ストーリーも日本なら昼のドラマみたいに愛憎渦巻くドロドロした物になりそうですが、ちっともそう感じさせないとこもいかにも酸いも甘いも噛み分けた人生経験豊富な大人達をうまく描いてますね。


投稿: やまさん | 2009年6月28日 (日) 13時41分

 アニメでは、あまり料理の描写がないのが、ちょっと残念……
 まあ、毎回、なにか食べてはいるんですけどね。

投稿: 内山靖二郎 | 2009年6月28日 (日) 17時12分

長身で、いつもは小言と憎まれ口が多いが、仲間思いで照れ屋。
雨の日に、自分の傘をスッと差し出して行ってしまう。
女ルチアーノなら惚れそうです(笑)


違う話しで申し訳ありませんが、
8月のMF文庫の指定配本FAX完了。
例の紹介文を読んで、これは勝負に出た!
…っと勝手判断して、もふもふの2倍頼みました。
頑張ってください。
早くも、来月が待ち遠しいです♪

投稿: 書店員K | 2009年7月 8日 (水) 02時04分

 毎度、ありがとうございます。
 2倍とは大盤振る舞いですね。
 頑張って書いてますので、ばりばり売っていただけたら嬉しいです。

投稿: 内山靖二郎 | 2009年7月 9日 (木) 23時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170413/45467407

この記事へのトラックバック一覧です: 【食事】 餃子を食べながらリストランテの話をする:

« 【食事】 新宿ゴールデン街のラーメン屋「凪」 | トップページ | 【食事】 スガキヤのラーメンフォーク »