« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月28日 (金)

【TRPG】 JGC用シナリオのテストプレイ

 今週末はJGC2009でプレイする『クトゥルフ神話TRPG』のシナリオのテストをする予定。
 面子はラノベ作家さんたち。
 いつもは『クトゥルフ神話TRPG』に慣れ親しんでいる人とテストプレイをしているけど、こちらのほうが実践的かと。
 ルール説明とシナリオの時間配分など、いろいろ調整させていただこう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年8月23日 (日)

【雑談】 ドラゴンクエスト9をやってます

 時代の流れに乗っておかねばと、この前、ドラゴンクエスト9を初めてみる。
 キャラの着替えがなんか楽しい。
 自作の小説のキャラたちの名前をつけてプレイしているのだが、そのキャラに合わせた服を着せるのが楽しいのだ。
 クダンのキャラに白いシャツとニーソックスをはかせて、ニヤニヤしている俺、ちょっとキモイ。
 そんなことを思いながらプレイしている。
 ただ、誘惑に負けて、デザインが気に入らない鎧を着せることも……この自分の中だけのジレンマが面白い。

★拍手レス

>内山先生、新作「わるぷるキス!」大変面白かったです。続きが楽しみですね。でも、「もふもふ」の続きも宜しくお願いします。

 ご購読ありがとうございます。
 是非、続編もご期待ください。頑張ります。
 もふもふのほうは、みなさんの応援次第ということで……

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月19日 (水)

【TRPG】 JGC2009にゲスト参加しますよ

 TRPG夏の祭典JGC2009に、今年もゲスト参加します。
 いつものごとく『クトゥルフ神話TRPG』のキーパーをR-CONのほうでいそいそやっております。
 初日の夜と、二日目の昼が担当なので、二日目の夕方には引き上げる予定。
 会場で私を見つけたら、気軽に声をかけてください。
 キーパーをしているとき以外は、たいてい暇をしていると思いますから。

 そんなわけで、JGC2009に参加されるかたは、どうぞよろしくお願いいたします。

★拍手レス

>内山先生。クトゥルフ神話TRPGのエラッタの類をネットで告知する事などは予定されていませんか?

 そのような予定は、私の耳には届いておりませんね。
 私はそのへんのところはノータッチなのでよくわかりませんが、R&R誌のアンケートなどに希望を書いて送ってみてはいかがでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月13日 (木)

【TRPG】 Role&Roll Vol.59に記事を書きました

 発売中の「Role&Roll Vol.59」に『クトゥルフ神話TRPG』の記事を書きました。
 いまいちわりづらい『クトゥルフ神話TRPG』の近接戦闘ルールを中心に、ケイオシアム社とのメールやりとりで判明したことなどをまとめたものです。
『クトゥルフ神話TRPG』において戦闘ルールなどそれほど重要ではない……というのは建前。
 実は本場のシナリオをプレイすると、戦闘ばかりやらされるので結構重要です。特に、サンディ・ピーターセンやキース・ハーパーなど大物デザイナーのシナリオほど厳しかったりして。
 まあ、そういうときは近接戦闘なんて甘っちょろいことはしないで、常に銃器を装備しているわけですけどね。

 そんなわけで、よかったら読んでみてください。
 一応、これがケイオシアム社の考える『クトゥルフ神話TRPG』の戦闘ルールだということで。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月11日 (火)

【小説】 新シリーズ「わるぷるキス!」が近日発売です

 私のライトノベルの新シリーズ「わるぷるキス!」がMF文庫Jから8月25日に発売予定なのですよ。
 今度は魔女モノです。学園モノです。女の子たくさんのラブコメなのです。
 ただし、読んでみるとクトゥルフっぽい単語がいろいろ混ざっていることに気づくことでしょう。
 まあ、あまり神話的な使い方ではないのですけどね。お遊び程度に。
 物語の舞台となる「セイラム」の表記について、ラヴクラフト全集の「セラレム」にするかどうか迷ったけど、やっぱり「セイラム」にしました。だって、グーグル先生がそういっているもので……

 Amazonでの予約も始まったようですが、登場人物の名前が第一稿のまま公開されてしまっていて困ったモノです。直してくれないかなー?

 みなさん、よかったら買ってくださいね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月 9日 (日)

【TRPG】 じっとりと煮詰まり時間

 月イチゲーム会で新宿へ。
 身内用のシナリオだったので、やや謎解き多めのシナリオにしたのだが、がちっと行き詰まってしまい悶々と悩み続ける煮詰まった時間を経験してきた。
 キーパーをしていると、じりじりと焦れてくる、あの独特の空気。
 下手なヒントを出すと、場の空気を冷めさせてしまう。
 しかし、このまま温度だけ上昇していくと、いつか融解してメルトダウンを起こしてしまいそう。
 こちらとしては当たって砕けろで、思いついたことをいろいろやってくれると有り難いのだが、下手に動けば非常に危険な神話生物が襲ってきそうという状況なので、探索者は動くに動けず最善手のみをピンポイントで見つけようとしている。
 おかげでなかなか状況に変化が生まれない。
 まあ、いろいろ犠牲はあったが、なんとかクリアー。
 いやー、こういうゲームはなんとも疲れるねぇ。

 プレイヤーも疲れていたし、腹も減っていたので、会場の近くにいる馴染みの中華料理屋に駆け込む。Photo
 客がひとりもいない……大丈夫なのか、この店?
 混むのも嫌だけど、潰れても欲しくないのだが。
 新しく購入したデジカメで餃子の横顔をパシャリと。
 来るたびに味が変わるという、実に飽きの来ない店(笑)なのだが、今回はニンニク餃子が好評であった。
 麻婆豆腐は豆板醤が強めだったな。正直、我々は山椒強めが好みなのだが……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 7日 (金)

【雑談】 お仕事はいろいろ

 最近、『クトゥルフ神話TRPG』のシナリオを立て続けに作成中。
 この前までラブコメを書いていたのに、内蔵がドロドロとか、生首がゴロゴロとか、屍肉がグログロとか、そんなエグいことばかり考えているとその落差に我ながら困惑する。
 しかし、いまさらながらシナリオというのは書くのに集中力というか、精神力がいるなぁ。
 小説というのは自分なりに描写したり、自由に登場人物に台詞をいわせられるけど、シナリオの場合はそれを読んだキーパーが理解して描写&台詞をプレイヤーに伝えてもらわねばならない。
 説明が少なくてもわかりづらいし、多すぎてもポイントがわかりづらくなる。このさじ加減が難しい。

 ところで、最近、朝起きてからしばらくの間、首を右に回すと少し痛い気がする。
 昼過ぎると治るんだけど、なんなのかなぁ。
 毎朝、軽度の寝違えをしているとか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 3日 (月)

【食事】 ミード試飲会に行ってきた

 8月1日、東京で開催されたミード試飲会に参加させていただく。
 ミードというのは、蜂蜜酒のこと。つまり蜂蜜で作ったお酒。
 ゲーマーにとっては、黄金の蜂蜜酒が有名。これさえ飲めば、空だって飛べるさ!

 それはさておき。
 まずは映画の日だったので、サマーウォーズを観る。
 夏映画としては面白かった。
 劇場版デジモンに似ているというのはいわない約束。嫌われます。

 ミード試飲会のほうは小さなレストランを借り切って、コース料理をいただきながら、いろいろな企画者さんの用意したおすすめのミードのボトルを楽しむという流れ。 Photo_2
 甘いもの、ドライなもの、すっきりしているもの、ワイン以上に味に差がある気がする。
 ただ、料理に合わせるのはとても難しそう。デザートワインのように飲むのがよいかもね。
 養蜂サークルに所属する発酵を研究する院生のかたとか、鳥人間コンテストに参加したことがある人とか、変わった話を聞くこともできて、なかなか楽しかった。

 その後、二次会ではスタンドバーに入って、同席してくださったプロの酒屋さん監修のもとで即席のスコッチの利き酒会をしてもらったりする。
 うーん、ミードをたっぷりいただいたあとのせいか、いまいち味が見分けられなかった。
 それほどスコッチは飲んでいるわけではないからなぁ。

 三次会は居酒屋で始発までダラダラと。
 ヲタク同士の会話とはなにかについて話をする。
 あと、エウレカセブンをすべて観たという人は、きっと素人ではない。
 素人ではない――ナニかだ。
 と、独り言をつぶやく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »