« 【雑談】 ラノベ作家同士で「たほいや」を遊ぶ | トップページ | 【雑談】 GWは熱海旅行 »

2010年4月 7日 (水)

【食事】 カイコのさなぎを食べる

 ラノベ作家さんの歓迎会で、行きつけにしている池袋の中華料理店へ。
 なんか新メニューで、「セミのさなぎの炒めもの」なるものがあったので、物は試しに注文する。
 ところが、来たのはどうみてもセミのさなぎではない。
 こりゃあ、カイコのさなぎだろう?
 というか、よく考えたらセミってさなぎにならないんじゃないか?
 幼虫から、いきなりふ化しているだろ。

 まあ、カイコだとしても珍しいことに変わりはない。
 見た目は十二分にグロい。
 料理方法は揚げたあと、きつく胡椒をふって炒めたといったところか。
 表面だけが焦げて、腹の蛇腹が白く浮き上がっているところが、実にえぐい絵面だ。
 さて、肝心の味のほうだが……
 第一印象は胡椒がとてもスパイシー。
 そして、皮が固い。
 チューブのような身体をブチンとかみ切ると、中から出てくる白いポロポロとしたもの。
 まずくはないが……美味くもない。
 同席したかたによると「エビの頭だけ食べたみたい」と。
 なるほど、それだっ!
 なんか車エビの姿焼きの、頭の部分だけみたいな味。
 脂っ気は無く、旨味も乏しい。 Photo_2
 珍味というほどの特有の味もない。
 最後に、ビニールみたいでかみ切れない皮が残り、非常に後味が悪い。
 次から次へと箸が進むという代物ではないことは確かだ。
 三匹ぐらい食べたところで飽きてしまう。
 ほかのかたにも不評であった。
 これは一度経験すれば、もういいな……うん。

|

« 【雑談】 ラノベ作家同士で「たほいや」を遊ぶ | トップページ | 【雑談】 GWは熱海旅行 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

一匹でも嫌です。
一応大人ですが、口入れた瞬間に泣きが入ります。w

投稿: やまさん | 2010年4月 8日 (木) 17時45分

 おいしければ、見た目なんて飾りですよ。

投稿: 内山靖二郎 | 2010年4月10日 (土) 09時11分

 おいしくなかったけど……

投稿: 内山靖二郎 | 2010年4月10日 (土) 09時11分

今月のアーカムですが、予告以上のゴツい車輌が集合ですね。(笑)
2010よりも、比叡山で使いたいです。

投稿: やまさん | 2010年4月10日 (土) 17時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170413/48023947

この記事へのトラックバック一覧です: 【食事】 カイコのさなぎを食べる:

« 【雑談】 ラノベ作家同士で「たほいや」を遊ぶ | トップページ | 【雑談】 GWは熱海旅行 »