« 【雑談】 カブトエビ飼育日記その13 | トップページ | 【雑談】 カブトエビ観察日記その15 »

2010年6月15日 (火)

【雑談】 カブトエビ観察日記その14

 今朝、初代カブトエビが死亡していた。
 生存期間30日。
 計ったように、カブトエビの一般的な寿命といわれる一ヶ月の命であった。
 最近、動きが不自然で餌の食べる量が減ったかと思っていたので、やはりといった感じではあったが……
 死骸の体長を測定したところ45㎜、尻尾までいれると70㎜であった。
 残念ながら50㎜超えはできなかったらしいが、最初、脱皮の失敗したホウネンエビと勘違いされていたにしてはよく育ってくれた。
 ご苦労様である。

 幸いなのは、卵を残してくれていたこと。
 卵を回収したゴミの中から生まれた二代目カブトエビも、ぐんぐん成長をしているので、初代の空き部屋に引っ越しさせることを計画中である。

|

« 【雑談】 カブトエビ飼育日記その13 | トップページ | 【雑談】 カブトエビ観察日記その15 »

雑談」カテゴリの記事

コメント

なんともコトバありませんが、生き物育てる以上避けて通れない大切かつ重要なコトなんですよね。
無事な誕生・成長望みます。

投稿: やまさん | 2010年6月15日 (火) 21時30分

ご愁傷様です。
初代の体長が45mmだったとは大きいですね。うちの1号も
ちょうど1ヶ月を超えましたが、大雑把に見てもそこまで
なっておりません。二代目のさらなる成長を願っています。

投稿: えぞっ子 | 2010年6月15日 (火) 22時30分

 二代目につなげられると、飼育したほうも嬉しい気持ちになれますね。

投稿: 内山靖二郎 | 2010年6月15日 (火) 23時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170413/48639031

この記事へのトラックバック一覧です: 【雑談】 カブトエビ観察日記その14:

« 【雑談】 カブトエビ飼育日記その13 | トップページ | 【雑談】 カブトエビ観察日記その15 »