« 【雑談】 山藤の春日大社 | トップページ | 【雑談】 若草山で穴仏とか首切り地蔵とか »

2011年5月25日 (水)

【雑談】 奈良公園の鹿せんべいと夕食

 近畿旅行記3

 奈良公園を散策したら、案外とくたびれた。
 しかし、私にはやらねばならないことがある。
Photo  それは鹿せんべいを鹿にやること。
 実は動物が大好きなので、堂々と鹿に餌をあげて良いという素敵なシチュエーションを逃すわけにはいかない。
 奈良公園あちこちにある注意の看板が、ちょっと面白い。
 鹿の攻撃パターン、噛む、突く、叩く、突進がイラストつきで説明されている。この多彩な攻撃……D&Dのモンスターか?
 夕暮れになって、春日大社付近には観光客もいなくなっていく。
Photo_2  鹿たちまでもがいなくなる前に、暇そうにしている土産物屋で鹿せんべいを購入。
 ぼんやりしている鹿に見せつけると、もの凄い勢いで迫ってくる。
 ちゃんと頭を下げる鹿もいるのだが、そんなわびさびなどお構いなしで突進してくるものもいる。たぶん命中したら1D6ぐらいのダメージ。
 なんというか目が怖い。爛々とした目で食いついてきて迫力がある。けど、なんか幸せ。
 やはり体格の良い鹿ばかりが前に出て、子鹿は後ろでオロオロしてばかり。
 写真はそんな子鹿。前にいる大人の鹿の躍動感(というか、ブレ)に比べて、呆然とする子鹿の可愛さときたら。

 帰り道は、途中でタクシーを拾って奈良公園の近くにあるホテルへ。
 温泉じゃないのは残念だけど、大浴場には私ひとりだけの貸し切り状態。
 のんびりと疲れを癒す。
 夕食Photo_3と一緒に春鹿の而妙酒白滴をいただく。癖のない平凡なお酒といった印象かな?
 食事は、柿の葉寿司とか、干し柿の柚巻きとか、奈良の定番が並ぶ。
 そして、また蘇が出る。
 黒米の釜飯とかも出たので、もしかして古代食を押していたのかも。

 つづく

|

« 【雑談】 山藤の春日大社 | トップページ | 【雑談】 若草山で穴仏とか首切り地蔵とか »

雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170413/51767668

この記事へのトラックバック一覧です: 【雑談】 奈良公園の鹿せんべいと夕食:

« 【雑談】 山藤の春日大社 | トップページ | 【雑談】 若草山で穴仏とか首切り地蔵とか »