« 【食事】 松阪市で松阪牛 | トップページ | 【食事】 てこね寿司と伊勢うどん »

2011年6月15日 (水)

【雑談】 伊勢神宮と夫婦岩でベタな観光

 近畿旅行記その14

 松阪市まで来たら、伊勢はもう目の前。
 となれば、お伊勢参りをするしかないだろう。
 実は伊勢神宮は初めてだったりする。

 ビジネスホテルを早めに出発して、まずは伊勢神宮の外宮から。
 早朝だったが、それでも観光客はパラパラと見かける。
 さすがは日本有数の観光地。
 しかし、伊勢神宮は本殿が厳重に隠されており、正直、外から見てもなにも見えずに寂しい。
Photo  普通の神社の拝殿の、さらに手前の門から参拝するといった感じで、すごく距離感がある。
 お祓いをしてもらう人は入ることができるようで、宮司さんに連れられてスーツ姿の女性が門の中に入っていくのを複雑な気持ちで眺める。

 外宮をひとまわりしたら、時間調整のために夫婦岩に立ち寄ることにした。
Photo_2  伊勢と言えば、定番中の定番であるが、あえてここはベタな攻めで行こうかと。
 こちらはさらにガッツリ観光客が来ていて、とても賑やか。
 誰もいない飛鳥を観光したあとでは、その勢いに圧倒されるほどだ。
 参拝するというよりは、とことん観光化された神社を見物するといった感じ。

Photo_3  続いて、伊勢神宮の内宮のほうへ。
 小雨に降られていたが、真新しい宇治橋は濡れているほうが素敵かも。
 完璧に掃き清められた境内と、手入れされた庭は壮観。
 ただし、やはり内宮も本殿はあまり見えなくて残念。
 観光バスで来た人はスケジュールが厳しいのか、足早に見て回っている。
 そんな中、遷宮予定地をじぃ~っと見つめている女性がいる。五分ぐらい、まだなにもない空き地を見つめているのだ。しかも、一度、離れたあと、また戻ってきて見ている。
 彼女はいったいなにを思って見つめていたのか……?
 私はたっぷり時間を取っていたので、外宮と内宮にあるすべての社をひとつひとつ見て回ったのが、かなり疲れた。予想以上に広いな。

 あと、これは後日思ったことだが、境内を歩くのは楽しいのだが、あとで自分で撮影したデジカメの写真を見ても、あまりピンと来なかった。
 なんというか「これっ!」というスポットがないのが原因かも。
 伊勢神宮の写真集とか見るとすっごく雰囲気あるんだけどね……やはりプロが撮ると違うんだね。

 というわけで、へとへとになりながらも、これまたお伊勢参りの定番コースであるおかげ横丁移動。
 昼食の時間である。

 つづく

|

« 【食事】 松阪市で松阪牛 | トップページ | 【食事】 てこね寿司と伊勢うどん »

雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170413/51953638

この記事へのトラックバック一覧です: 【雑談】 伊勢神宮と夫婦岩でベタな観光:

« 【食事】 松阪市で松阪牛 | トップページ | 【食事】 てこね寿司と伊勢うどん »