« 【雑談】 熊本県立装飾古墳館と横山古墳 | トップページ | 【TRPG】 『クトゥルフ神話TRPGリプレイ るるいえばけーしょん』発売予定 »

2011年10月27日 (木)

【食事】 久留米ラーメン「清陽軒」

 九州あっちこっち紀行 その9

 熊本県立装飾古墳館をあとにして、山鹿市から博多まで国道三号線を一気に北上をする。
 割と走りやすくて良い道。
 途中、久留米を通るわけだが、ここを素通りすることはできない。
 久留米ラーメンを食べねばならぬ。

 九州は博多ラーメン、熊本ラーメンとかが有名であるが、久留米ラーメンはそれらのラーメンに影響を与えた元祖的な存在だとか、そうじゃないとか。まあ、いろ

いろとある。
 立ち寄ったのは割と有名店らしい「清陽軒」というところ。
 国道から離れていなく、駐車場がしっかりしているのが嬉しい。
 夕食時だったが、それほど混んではいなかった。
 店内は今風の国道沿いにある、入りやすさを重視したようなラーメン屋。独特の雰囲気があるわけではないが、清潔で広々している。
 さっそく一番シンプルそうな「屋台ラーメン」を注文する。
Photo  見た目は博多ラーメンに近いが、ちょっと脂が多めなのが特徴かも。
 味は濃いめだが、さほどトンコツ臭さはなくすっきりとしている。
 麺も博多ラーメンのギリギリまで細さを追求したといったものではなく、心持ち太めで、もちもち感もある。
 私はときどきあるぼそぼそした細麺は苦手なので、これは好きな食感だ。
 薬味が七種類ぐらいあって、いろいろ試せるのも面白い。にんにく醤油が好みだな。

 うむっ、久留米ラーメン、旨かった。
 気に入りましたよ。
 また機会があったら食べるとしよう。

 つづいては、博多の町に繰り出すよ。ひとりでね!

|

« 【雑談】 熊本県立装飾古墳館と横山古墳 | トップページ | 【TRPG】 『クトゥルフ神話TRPGリプレイ るるいえばけーしょん』発売予定 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170413/53097680

この記事へのトラックバック一覧です: 【食事】 久留米ラーメン「清陽軒」:

« 【雑談】 熊本県立装飾古墳館と横山古墳 | トップページ | 【TRPG】 『クトゥルフ神話TRPGリプレイ るるいえばけーしょん』発売予定 »