« 【食事】 函館・活きイカ三昧 | トップページ | 【TRPG】 「クトゥルフ神話TRPGリプレイ るるいえとらべらーず」来月発売 »

2013年7月18日 (木)

【食事】 函館の朝食バイキング

 函館で利用した「函館国際ホテル」の朝食が意外と良かった。
 ホテルバイキングなのだけど、函館らしさを前面に出していて、毎朝の食事が楽しくなる。

Photo  目玉は、いくらの食べ放題。いくらの旬じゃないけどね。
 そこに、サーモンの刺身や、焼き鮭があるので、鮭親子丼が作りほうだい。
 さらには、イカ刺しや、甘エビ刺し、たらこもあるので、海鮮丼も可能。
 ホテルの目の前に朝市の海鮮丼ストリートがあるので、それに対抗してPhoto_2 いるのだろう。食事なしの素泊まり客ばかりでは、せっかくのレストランが無駄になってしまうからね。
 そうそう、鮭の粕汁もなかなかの味わいだったのも忘れてはならない。

 ところが、海鮮ばかりでない。
Photo_3  鉄板でステーキを焼いてくれるのだけど、この肉が案外とうまいのだ。
 どうせガチガチの固い肉だろうと思っていたが、まったくそんなことはない。やわらかでジューシー。これなら単品でも売れるレベル。
 この牛肉をステーキ丼などにしてくれるわけだが、朝から高齢の客も鉄板の前に並んでいるほどの盛況ぶりだ。
Photo_4  また、北海道ならば、じゃがいもも外せない。蒸し器にごろっと丸ごと入っている。でも、皮はむきやすく、もっちりねっとりとしたじゃがいもで、これもいける。
 朝カレーと称して、ホテルオリジナルカレーを提供してくれるのも面白い。
 と、ここでひらめいた。
 ステーキ+まるごとじゃがいも+カレーの悪魔合体!
 これ、すごくね?
 無敵じゃね?

 フロントの人も丁寧親切で好印象。
 函館駅からも、観光地からも近く、立地条件も最高。
 ビジネスホテルに毛の生えたくらいの値段の割りには。とても良いホテルだった。
 また函館に行くことがあったら利用させてもらおう。

|

« 【食事】 函館・活きイカ三昧 | トップページ | 【TRPG】 「クトゥルフ神話TRPGリプレイ るるいえとらべらーず」来月発売 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170413/57817023

この記事へのトラックバック一覧です: 【食事】 函館の朝食バイキング:

« 【食事】 函館・活きイカ三昧 | トップページ | 【TRPG】 「クトゥルフ神話TRPGリプレイ るるいえとらべらーず」来月発売 »